いくつかの割引をお勧めします

3つの期間限定割引時計を発売し、好きなだけ購入してください

1.シャネルプルミエール (M) H0451(新品)

カテゴリー シャネル プルミエール
型番 H0451
機械 クォーツ
材質名 ステンレス
タイプ レディース
文字盤色 ブラック
ケースサイズ 26.1×20.0mm
付属品 内・外箱
シャネルの永遠の定番モデル「プルミエール」。オートクチュールの世界においてアトリエ主任の女性を意味するこの時計は、シャネルがブティックを構えるヴァンドーム広場の形とシャネルのアイコンであるシャネルN°5のボトルストッパーからインスパイアーを受けデザインされました。ブレスレット部分のチェーンのスタイルは、シャネルのバッグでもおなじみのものです。極めてシンプルなデザインながら、エレガンスを感じさせるところに、シャネルのフィロソフィが貫かれていると言えるのではないでしょうか。

2.2021AW タグホイヤー 偽物 モナコ キャリバー ホイヤー02 CBL2111.FC6453

カテゴリ タグ・ホイヤー モナコ
型番 CBL2111.FC6453
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー ブルー/シルバー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 39.0×39.0mm
機能 クロノグラフ
デイト表示
付属品【詳細】 内箱 外箱 ギャランティー

モータースポーツファンにとって、特別な響きを持つサーキットの名を与えられた【モナコ】。
1969年に発売されたオリジナルモデルは、時計の歴史上初めて気密性を備えた正方形のケースを持ち、世界初の自動巻きクロノグラフムーブメントを搭載した野心的なモデルでした。
当時はムーブメントの都合で採用された9時側に設けられた「逆リューズ」にファンが多かったのも事実です。
こちらは縦39mm×横39mmのスクエアケースにコラムホイール式、80時間パワーリザーブの自社製自動巻きキャリバー「ホイヤー02」を搭載したニューモデル。
スクエアケースでありながらも100m防水を確保していますので日常使いにも安心です。

3.Supreme ROLEX コピー コラボ サブマリーナ 文字盤には真紅で『FUCK EM』 114060 2018リーク シュプリーム x ロレックス 2018 Collaboration

商品名: SUPREME×ROLEX Fuck Em ノベルティ
型番: 114060
ケース素材: SS
風防素材: サファイアクリスタル
ムーブメント: 2836 movement 28800VPH
本体サイズ(直径): 40.5mm
素材=ステンレス
文字盤には真紅で『FUCK EM』
背面部分に『Supreme』ロゴ刻印

割引をクリックしてください:https://www.tote711.com/coupon.html

2020年 ロレックス 買取価格上昇率ランキングBEST10

近年人気が爆発的に上がっているロレックス。
ロレックス時計の定番モデルは2012年以降、どのモデルも右肩上がりに買取価格が高騰していますが、特に2016年以降の伸び率は目を見張るものがあり、2019年においては過去最高の買取相場を記録しました。
2020年1月現在においては相場が下がっているモデルも見受けられますが、全体的には高い水準をキープしています。
そこで今回は当店の「2017年平均買取額」と「2020年の平均買取額」を比較し、その上昇率TOP20をランキング形式でご紹介いたします。
最も相場が上昇した話題作はどのモデルなのか?
ロレックスファンや時計愛好家は必見の内容です!

第10位 ロレックス サブマリーナ ノンデイト 114060
サブマリーナ ノンデイト 114060

年 平均買取額
2017年 約65万
2018年 約69万
2019年 約82万
2020年 約91万
上昇率:141.5%

サイクロップレンズのないサブマリーナとして人気を博しているノンデイト114060。サブマリーナ系は2017年~2020年にかけて相場を上げたコレクションの一つです。
毎年とんとん拍子に相場を上げていき、現在は過去最高額の約91万円まで価値を高めています。

第9位 ロレックス エクスプローラーII 16570
ロレックス エクスプローラーII 16570 ホワイト

年 平均買取額
2017年 約48万
2018年 約50万
2019年 約56万
2020年 約70万
上昇率:145.8%

現行よりも年間販売本数が多い、異例のモデル16570。現行216570よりも個性が抑えられており、どんなシーンでも使いやすいデザイン性が支持を集めています。
ロレックス全体の人気に引っ張られるように買取相場をぐんぐん伸ばし、金額で表すと3年間で約22万ほど高騰しています。
上昇率に換算すると驚異の145.8%。まさに今旬なモデルだといえるでしょう。

第8位 ロレックス デイトナ 116520
ロレックス 116520 ブラック 買取推移

年 平均買取額
2017年 約138万
2018年 約160万
2019年 約218万
2020年 約200万
上昇率:144.9%

1世代前のデイトナ 116520。15年以上にも及ぶロングセラーモデルとして長い間時計ファンに親しまれてきたモデルであり、デイトナをいえばこちらを思い浮かべる方も多いと思います。
2016年に新型116500LNが発売されたことにより、116520の人気は急上昇。そこから更に高騰を果たし、2019年においては約218万円という凄まじい買取価格となりました。
2020年1月現在は相場がやや落ち着きつつありますが、最高級の資産価値を持つ時計の一つであることには間違いありません。

第7位 ロレックス GMTマスターII 116710LN
GMTマスター 116710LN

年 平均買取額
2017年 約67万
2018年 約80万
2019年 約92万
2020年 約100万
上昇率:149.2%

116710BLNRと同じく、2019年にラインナップから姿を消した116710LN。
ステンレス×ブラック文字盤モデルでありながらも廃盤となったことで、現在凄まじい勢いで高騰しています。
今は上昇率149.2%ですが、ここから更に相場は上がりそうです。
間違いなく今が売り時なので、116710LNをお持ちの方はこのチャンスを逃さないようにしましょう。

第6位 ロレックス サブマリーナ 14060M
ロレックス サブマリーナ 14060M

年 平均買取額
2017年 約56万
2018年 約64万
2019年 約78万
2020年 約85万
上昇率:151.7%

今回のランキングにはサブマリーナの存在が非常に目立ちます。旧型ノンデイトである14060Mもロレックス人気にあやかり、その価値を大きく向上させました。
上昇率は151.7%。今年は旧型が熱いです。

第5位 ロレックス サブマリーナ デイト 16610
サブマリーナ デイト16610

年 平均買取額
2017年 約55万
2018年 約59万
2019年 約72万
2020年 約85万
上昇率:154.5%

未だに高い人気を博している5桁リファレンスのサブマリーナ デイト 16610。近年相場は右肩上がりに推移しており、2017年から2020年にかけて約30万円も高騰しています。
サブマリーナの上昇率はどれも僅差ですが、このモデルがサブマリーナシリーズの最高位となりました。

第4位 ロレックス ミルガウス 116400
ミルガウス 116400bk 買取相場

年 平均買取額
2017年 約46万
2018年 約52万
2019年 約78万
2020年 約70万
上昇率:152.1%

ロレックスの耐磁時計ミルガウス。2015年に製造終了となった通常サファイアクリスタル風防モデルの相場が近年は伸びています。
確かに製造終了モデルの相場が上昇することはよくあることですが、決して人気モデルとはいえなかったミルガウスがここまで買取価格を伸ばすのは予想外です。
2017年から2020年にかけて上昇した価格は約24万円。上昇率に換算すると152.1%という驚異の数字を出しています。
2019年バーゼルワールドにおいて、ミルガウスが発表されると予想されたことも価格高騰の大きな要因となりました。

第3位 ロレックス GMTマスターII 116710BLNR
ロレックス GMTマスター 1116710BLNR

年 平均買取額
2017年 約87万
2018年 約105万
2019年 約138万
2020年 約140万
上昇率:160.9%

近年何かと話題が尽きない116710BLNR。
GMTマスター人気にあやかり、相場を爆発的に伸ばしています。
2018年においては100万円の大台を遂に突破。2019年に入っても高騰は止まらず、カタログ落ちことをキッカケに1年間で50万円以上も買取価格が上がりました。
上昇率は160.9%という非常に高い数字。間違いなく今年も注目モデルの筆頭に挙げられるでしょう。

第2位 ロレックス GMTマスターII 16710
GMTマスター 16710

年 平均買取額
2017年 約70万
2018年 約100万
2019年 約107万
2020年 約115万
上昇率:164.2%

2位には今年最も話題を生んだGMTマスターIIの5桁リファレンスモデルがランクイン。ベゼルの色が赤黒、赤青、黒と3色あり、どれも人気がありますが、やはり赤青ベゼル(通称ペプシ)が一番人気です。
Cal.3186を搭載したZ番・M番やステックダイヤルといったレア個体の高騰もあり、上昇率は164.2%と極めて高い数字を記録。
見事ランキング2位に輝きました。
16710を高く売る絶好機が到来しているといっても良いでしょう。

第1位 ロレックス GMTマスター 16700
GMTマスター 16700

年 平均買取額
2017年 約57万
2018年 約76万
2019年 約90万
2020年 約100万
上昇率:175.4%

GMTマスターとして最後のモデルとなった16700。Ⅱには無いカレンダーのクイックチェンジができる為、未だに人気があるモデルです。2018年のバーゼルワールドで青赤ベゼルの新作が発表されたこともあり、急激に相場を伸ばしました。
今年に入ってからも人気は衰えることなく、さらに数字を伸ばしています。
上昇率は圧倒的な175.4%。
昨年よりも買取率は大幅に上昇しており、見事1位に輝きました。

まとめ
圧倒的な伸び率を記録したGMTマスターの3モデルが160%越えの上昇率を記録。その他のランクインしたモデルも概ね110%~140%という非常に高い上昇率となりました。
ロレックスバブルであった昨年より上昇率は僅かに下がりましたが、多くのモデルで過去最高値を記録するなど、ロレックス需要はまだまだ衰えを知りません。
ランクインした時計はどれも今が売り時であるといえます。
お持ちの方は是非一度検討されてみていかがでしょうか。

今日話したい時計ブランドは、ドイツの有名な時計ブランドであるグラスヒュッテです。

今日話したい時計ブランドは、ドイツの有名な時計ブランドであるグラスヒュッテです。グラスヒュッテを知っている友人は、グラスヒュッテの時計の動きがすべての時計の中で最も特別でユニークな時計であることを知っています。グラスヒュッテのムーブメントは、文字盤の片側にデザインされており、一般的なムーブメントのデザインとは異なります。次の小さなシリーズでは、グラスヒュッテのオリジナルがどのグレードに属しているかについて説明します。

Glashütte-SenatorSixtiesChronographSeries 39-34-03-22-04 Mechanical Men’s Watch
ステンレススチールケースの文字盤にはクールな金属光沢とグレーゴールドの色があり、ヴィンテージのニーズを満たします。時計自体にはノスタルジックな雰囲気があり、デジタルアワーマーカーとわずかに盛り上がったデザインが60年代のクラシックなスタイルであり、30分のクロノグラフ機能も日常使用に実用的です。金色の針には高貴でエレガントな雰囲気が漂います。公差。
 
グラスヒュッテパノグラフシリーズ61-03-25-15-04メカニカルメンズウォッチ
直径40mmのローズゴールドケースは13.7mmの厚さで、シルバーホワイトの文字盤はローズゴールドの針で装飾されています。伝統的な偏心レイアウトが使用されています。文字盤の左側は時分文字盤とスモールセコンドで構成され、右下は古典的な大きなカレンダーウィンドウです右上の扇形のクロノグラフはこのスタイルの革新であり、時計の所有者にフライバック機能の素晴らしい眺めを提供します。ケースはどんどんと回転し、ベゼルは細長く、形はクラシックで、ケースの裏蓋はバックスルー型で、ドイツの時計製造の優れた職人技を評価するのに使用できます。
 
耐久性と耐性に関しては、ロレックスのことを考えているようですが、あなたの意見を聞きたいと思います。 (一般的なメンテナンス)それは本当に労働とそれほど違いますか?誰もが10年以内にGOを着用しているので、既製の経験がありますが、日常着の観点から、私は2年間着用していますが、非常に丈夫でメンテナンスの必要はありませんHaha、Rolex Ditong、GlashütteObservatory ?どちらが後悔していないか、2つの異なるテーブルを言うのは難しいです。グラスヒュッテのフォーマルな服装を着る場合、デイトナのカジュアルな服装を着る場合グラスヒュッテのテーブルがたくさんある(持っているつもり)場合、テーブルにいる場合、またはテーブルに趣味がない場合は、デイトナ。テーブルの世界におけるロレックスの地位は非常に素晴らしく、ユニークだからです。このグラスヒュッテに比べて、地球、悪、高い認識、使いやすい(実際の使用、品質、またはKTVマスター)には、この素晴らしいポジショニングがありません。 (インサイダーは会って微笑みます、すべては真ん中にありません。素人はそれを無視することができますのみ…..)別の潜在的な問題は、その上にほぼ双子の兄弟「Lange」があることです。あなたが私に選択させて、ゴールがデイトナのためにより正確なベルトであるならば、私はデイトナを好む。そうでなければ、グラスヒュッテに偏ってしまいます。もちろん、これは比較的プライベートな選択であり、参照のみを目的として、既存のテーブルタイプと趣味に関連しています。

お気に入りの時計を購入する方法は?人々の価格に近い高品質の時計を3つお勧めします

購入は購入ほど高価ではなく、予算は限られています。お気に入りの時計を購入する方法は?人々の価格に近い高品質の時計を3つお勧めします。あなたが探しているものを見つけたいと思うかもしれません、そしてあなたは始める準備ができています。

ミドヘルムスマンシリーズM038.429.11.041.00ウォッチ
時計の直径:42 mm
ケース素材:ステンレス
移動タイプ:自動機械
ムーブメントモデル:キャリバー80
防水深度:100メートル
この美しいヘルムスマンシリーズは、直径42 mmの316Lステンレス鋼と、ヘルムスマンシリーズの象徴的なジュネーブストライプと調和するブルーメッキダイヤルで作られています。 GMTデュアルタイムゾーンの設計は、より実用的であり、頻繁に旅行するビジネスマンに適しています。キャリバー80自動巻きムーブメントを搭載し、100メートル防水です。

Certina Diving Element Series C036.407.16.050.00(カーフレザー)ウォッチ
時計の直径:42.8 mm
ケース素材:マット316Lスチール
移動タイプ:自動機械
ムーブメントモデル:ETA Powermatic 80.111
防水深度:200メートル
このCertinaのダイビングエレメントシリーズの再現時計は、つや消し316Lスチール製で、42.8 mmのケースを作ります。プロトタイプへの信頼を最大限に高めるという精神を堅持し、湾曲したエッジと元のDSコンセプト(DSコンセプト)を備えたプレキシガラスミラーは、1967年にリリースされたプロトタイプモデルに沿っています。ブラックラッカーダイヤルの針とタイムマーカーは、スーパールミノバルミナスコーティングでコーティングされています。現代の生活のニーズを満たすために、レプリカ時計は、強化された耐久性と耐スクラッチ性のためにNEXスクラッチガードコーティングを追加します。この時計には、最大80時間のパワーリザーブを備えたETA Powermatic 80.111自動巻きムーブメントが搭載されています。それだけでなく、時計には交換用ストラップが付属しており、着用者が日常生活のさまざまなスタイルに簡単に合わせることができます。

セイコープロスペックスシリーズSBDC029時計
時計の直径:43.5 mm
ケース素材:チタン合金
移動タイプ:自動機械
ムーブメントモデル:6R15
防水深度:200メートル
このセイコーPROSPEXウォッチは、チタン製で43.5 mmのケースに収められており、ブラックダイヤルの針とタイムマーカーには、夜間にクリアな視界を確保するための蓄光コーティングが施されています。 3時位置には、セイコー6R15自動巻きムーブメント、200メートルの防水深度を備えたカレンダー表示ウィンドウがあります。外観は頑丈で、動きは正確で耐久性があり、これは間違いなく同じ価格帯で最初の選択肢です。

要約:上記の3つのモデルは、若くてエネルギッシュで、費用対効果が高く、闘争中の若者に非常に適しています。お気に入りがあれば、代わりのコレクションをクリックしてください。

ARCEAUシリーズのL’HEURE DE LA LUNEウォッチは特に目を引きます

今年の初めに開催されたジュネーブの展示会で、エルメスは多くの美しい時計を発表しました。その中でも、ARCEAUシリーズのL’HEURE DE LA LUNEウォッチは特に目を引きます。クリエイティブな文字盤には、非常にエレガントでロマンティックな紳士用の腕時計、Dimitri Rybaltchenkoのペガサスモチーフが飾られています。

       新しいL’HEURE DE LA LUNEウォッチは、直径43 mmのホワイトゴールドのケースです。ダイヤルのデザインは魅力的です。ダイアルはラピスラズリで作られており、ダイアル上の2つの白い円形のラッカー仕上げの活動は特に目立ちます。黒いスチールの針とヴィンテージの優雅さを備えたブラックのイタリック体のアラビア数字。

       2つのいたずらないたずら好きな月の満ち欠けが意図的に逆さまになっています。南半球は上部にあり、北半球は下部にあります。天然の白いマザーオブパールから作られています。南月は、ディミトリ・リバルチェンコによって設計されたペガサスで飾られています。 Pleine Luneと呼ばれるペガサスパターンは、魔法と現実の2つの世界の間の移行空間の輪郭を描きます。

       ディスクの反対側の6時の位置には、北半球から印刷された月の表面を実際に反映できる北月が印刷されています。クラウンの上部には、シンプルでクラシックなエルメスのクラシックな「H」ロゴが刻まれています。非対称ラグのユニークなデザインは、実生活での束縛を破り、真実と虚偽の感覚を作り出します。

       この時計には、エルメスの自作H1837自動巻きムーブメントが搭載されており、1時間あたり28,800回の振動があります。ベースはパールと渦巻き模様で装飾され、スプリントと振動錘はサテン仕上げで、エルメス特有のHマークの質感で装飾されています。

       創造性と美しさに没頭しているとき、この時計の技術的な難しさを見逃さずにはいられません:2つのアクティブダイヤルは特許モジュールによって駆動され、59日間のサイクルで円運動を往復させ、マザーオブパール缶で洗練されたムーンフェイズディスクムーンフェイズの損益の変化を示しています。 L’HEURE DE LA LUNEの月間読書時間ウォッチは100個に制限されています。

多くの時計の友人は時計職人の体によって修理されました

時計の修理に関しては、多くの時計の友人は苦い涙を流し、多くの時計の友人は時計職人の体によって修理されました。今日、ほとんどの時計店にはピットの人々の食材があります。時計を修理するマスターはいじめです。時計を理解できなければ、部品を盗んでお金を稼ぐことになります。なぜ多くの人は時計が悪くないと言うのですか?それらはすべて修理されていますか?問題はここにあるので、ますます多くの人が自分で時計を修理しようとしています。彼らが自分で修理できるなら、彼らは修理のために最善を尽くします。小さなシリーズは見えません。それについて話しましょう。時計店でどのような詳細に注意を払う必要があります。
 
まず、時計修理業界には、修理費用が部品よりも高いか、時計が高価で、構造が複雑で、修理技術が非常に高く、技術的内容が非常に高いという2つの特性があることを理解する必要があります。時計を理解している人は常に時計職人によって演奏されており、時計の部品と内部構造は小さく複雑です。時計のマスターは、外部の人はもちろん時計の問題を見ることができません。したがって、私たちが時計を身に着けている人は最も不利な立場にあり、時計職人の技に任せられるだけです。
 
これらの時計店の最も一般的な方法についてお話しましょう。
 
手段1:あなたの店の店をハイエンドにして、高級時計の消費者をセット、偽のヘンリーのフォントサイズ、またはスイスの時計店の名前などをだまして、これらを注意深く観察する必要があります。
 
手段2:時計メーカーは、振幅計、クォーツ時計の計器、防水テスターなど、修理する必要のない部品を取り外したり修理したりすることがよくあります。これらを見つめている場合、80%が変更を希望しています。部品を取り、これを注意深く観察する必要があります。
 
手段3:時計を入手した後、時計の修理の程度を直接話さないでください。また、問題が何であるかを説明しないでください。何か問題が発生した場合は、時計を直接解体して部品を分解することができます。あなたが彼を止めるのは難しいです、何も言うのは難しいので、今回は非常に消極的で、時計を修理してからダムの損失を待つのはほとんど教師です。
 
手段4:あなたが交渉するとき、すべてが非常に簡単であると言われ、価格は非常に安く、約束を待つことができます、これらの要因を使用してあなたを誘惑します、特に油が非常に安いと聞いた場合は、注意する必要があります安価なオイルの80%は嘘つきです。
 
手段5:どんな障害や問題があったとしても、その解決策はギアを変更することです。クォーツ時計はコイルと回路を変更することであり、ベテランは通常、これらのギアが壊れていると言っていくつかのギアを表示します。実際、どのように破損したギアが表示されますか?ギアは非常に小さいため、少しトリッキーになります。全体を提供し、瞬く間に、クォーツ時計に電源が供給されていない場合、電気があると言われている場合は、バッテリーを交換して放置しないと、動きが壊れていると言われ、回路基板を燃やす可能性があり、部品を変更することで修理費用を増やすことができます。

時計を購入するときは注意を払う必要がありますが、それは完全に避けられませんが

時計がテーブルに結び付けられている場合でも、時計を購入する限り、それがそれに似ているかどうか、仕事がそれを必要とするか、毎日のコロケーションのために。現在、生活と仕事のペースは非常に速く、時間は非常に緊張しており、誰にとっても非常に限られているため、時間を本当に見たいという理由で時計を買う人もいます。しかし、今では、監督であろうと品質管理であろうと、時計を購入した後、多くの人がこのような問題に常に遭遇します。時計は2年で5回修理されましたが、過去数年間、紛争が発生した多くの事件がありました。時計を購入するとき、誰もが一種の期待を抱いていますが、一日の終わりにいるとき、彼らは何の意味も持ちません。実際、時計を購入するときは注意を払う必要がありますが、それは完全に避けられませんが、少なくとも不快な出来事の可能性を減らしてください。

信頼できる商人を選んで時計を購入する
中国では非常に多くの人が高級品を購入しているため、時計店はどこでも見ることができ、一部は自分のカウンター、一部は認定ディーラー、一部は認定されておらず、偽の時計さえ持っているため、購入しています以前は、信頼できるビジネスを選択する必要があります。価値の高い時計を購入する場合は、もちろんブランドカウンターまたはブランドライセンスディーラーになることが最善です。ここで注意する必要があるのは、多くのディーラーが承認のバナーを使用してXXXブランドのフランチャイズ店を書くことであり、販売スタッフもXXXブランドの店であると言います。承認はありますか、それはカウンターですか、ブランド公式サイトにアクセスして確認してください、それは非常に簡単です。一部の免許不要の店舗サービスも非常に良いことも除外されていませんが、品質は悪くありませんが、特に認可がなく、公式の店舗ではないため、整備されていないサービスもあります。時計を販売するときは非常に熱心ですが、アフターセールスの状況は混乱ですしたがって、プレミアム価格表を購入するときは、カウンターまたは許可された店舗、少なくとも信頼できる店舗を選択するようにしてください。一般的に言えば、店舗が長期間その場所に開かれている場合、一般的に心配するのは安全です。許可のない新しい店で、その番号がわかりません。

時計を購入する際に明確にすること
ビジネスを選択した後、それがブランドカウンターまたは認可された店であれば、アフターセールスの問題を心配する必要はありません。とにかく、それは対処するためにブランドのアフターサービスを取得することであるので、あまりにも複雑ではありませんが、あなたはあなた自身が必要ですアフターセールスに送るか、ブランドストアに送るか、購入時にストアに送ります。これは非常に簡単ですが、将来問題が発生した場合は、積極的な助けを得ることができます。ブランド、グループ、ディストリビューターの状況は異なりますが、それはまだ明らかです。ここでは、承認なしにストアを肯定的に判断することもできます。ストアに承認がない場合、アフターサービスは一般的にストア自体に責任があります。黒人の一部はアフターセールスにも責任を負わず、ブランドがアフターサービスに責任があるとうそをつくかもしれません。したがって、アフターサービスの責任者を尋ねる必要があります。ストアには2種類の責任があります。1つは自分自身を修復する責任があります。認定ストアは一般にアフターサービスにブランドを送信する責任があります。これら2つの違いは非常に大きなものです。職人技とアフターセールスの基準の問題、あなたはほとんど判断できません、今回は大きなディーラー、彼ら自身のアフターセールスチームを持っているディーラーは、より安全で、比較的安全です。

      第二に、付属品が完全かどうか。一般的に、店で新しい時計を購入するとき、添付ファイルは完全です。保険カードに注意してください。ブランドの公式のアフターセールスの前提に責任を負うほとんどのブランドは、保証カードが有効であるかどうかであり、現在では徐々に人気のある電子セキュリティカードになっていますが、それらのほとんどはまだカードタイプのセキュリティカード、新しい時計を購入した後のこの保険カード、商人ですオンラインでアクティベーションを行うことができます。一部は保険証にスタンプされており、有効です。空白の保険カードが記入された後、一部のブランドは販売後に窒息する可能性がありますが、今ではこれが強化され、空白のセキュリティカードが記入されています。オンラインが登録されていないため、使用されていないため、これが最適ですクリア。

      第三に、時計自体に問題がありますか?カウンターで販売されている時計は工場でテストされていますが、カウンターの後にいくつかのチェックがありますが、時計が完全に正常であることを保証する方法はまだありません。いわゆる「スイスアッシュ」の細かい部分に加えて、多くの時計は、試運転中にカウンターで長時間販売されない可能性があるため、軽微な問題が発生する可能性があるため、カリーに新しい時計がある場合適切な操作の下で新しい時計を購入し、クラウンを回して感覚が強すぎるかどうかを確認し、自動ジャイロが自然に回転するかどうかを確認します。多機能時計、特にクロノグラフは、1分間のタイミング観測を開きます。各ポインターが正確にジャンプできるかどうかを確認し、カレンダーがスムーズかどうかを調整します。営業担当者は、顧客が不適切な操作により機械的故障を引き起こすことを心配するため、顧客が自分で操作することを許可されていないため、顧客が購入を決定した場合、営業担当者は操作でき、ユーザーは操作するように指示されます。時計自体に問題はなく、最も重要です。

      さらに、時計はカウンターまたはライブラリに長期間保存されるため、最高のモデルであることを確認できれば、細部が少しあります。人気モデルを除き、一部の時計は1年間販売されていないため、この時計が何であるかを尋ねることができます店に着いたとき、メンテナンスはありましたか?(一部の店は、長い間販売されていない新しい時計を適切にチェックして保守しますが、これは影響しません)。一般的に、新しい時計を購入する場合、この問題は発生しません。長期間店にいる場合は、事前に適切なメンテナンス時間に注意する必要があります。これは購入時に尋ねることができます。

2017 タグホイヤー時計スーパーコピー モナコ レディ キングスマン リミテッドエディション WAW131C.FC6420

ムーブメント : クォーツ
ケース素材 : ステンレススティール
文字盤 : ブラウン
ケース径 : 37.0mm
防水 : 10気圧
付属品 内箱 外箱 ギャランティー

2017 タグホイヤー時計スーパーコピー モナコ レディ キングスマン リミテッドエディション WAW131C.FC6420
タグホイヤー時計スーパーコピーのアイコンのひとつ、モナコ レディの新作、今冬公開の映画「キングスマン」内で使用されているチョコレートカラーの限定モデル。新しいクォーツムーブメント搭載。

ブライトリング ナビタイマー1 B01 クロノグラフ 46 BREITLING 46mm A017C89NP

【当店保証】   1年保証
【文字盤色】   ブルー
【素材】     SS×レザーストラップ
【ケースサイズ】 W46mm(リューズ除く)
【ベルトサイズ】 腕回り最大19cm
【ムーブメント】 自動巻き
【防水機能】   日常生活防水
【生産国】    スイス
【付属品】    箱・専用ケース・保証書

BREITLING(ブライトリング)は1884年にレオン・ブライトリングが創業した高級時計メーカー。
創業当初より「計器としての時計づくり」を主眼に置いており、
コクピットウォッチ、クロノグラフ、ストップウォッチを主力とし、
航空業界ともつながり強く、軍の要請に基づきニューモデルを生み出すなど
プロフェッショナルのための計器として高い精度を追求しています。
代表的なモデルとして「クロノマット」「ナビタイマー」「スーパーオーシャン」が有名。

エトロ新作「ペガソバッグ」”ペガサス”バックル×ペイズリー柄ボディのクロスボディバッグ

エトロ(ETRO)の2019年秋冬コレクションから、新作「ペガソバッグ」が登場。

エトロ 2019年秋冬コレクションのランウェイで発表された「ペガソバッグ」は、ブランドを象徴する80年代スタイルを再構築した新作クロスボディバッグ。ネーミングは1968年からエトロのシンボルとなっているギリシャ神話に登場する羽根のついた馬“ペガサス”からインスピレーションを得ている。

最大の特徴は”ペガサス”を象ったメタルバックル。丸みのある半月型のボディには、ブランドのアイコニックなペイズリー織り“アルニカ”を採用した。レザーストラップに施したエンボスロゴなどのディテールに、エトロならではのクラフツマンシップも感じさせる。

日本展開されるのはスモール、ミニの2サイズ。カラーはアルニカ×ブラウン、アルニカ×バーガンディーなどを取り揃える。

【詳細】
エトロ「ペガソバッグ」
発売時期:2019年6月中旬
・スモール(22.5x17x6.5cm)
・ミニ(18×15.5×3.5cm)
カラー:アルニカ×ブラウン、アルニカ×バーカンディ

カール F. ブヘラ パトラビ スキューバテック SFA 00.10632.23.33.99

ケース径:44.60mm
ケース厚:13.45mm
ケース素材:SS
防水性:500m(50気圧)
ストラップ:ラバー、フォールディングクラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.CFB 1950.1、25or26石、38時間パワーリザーブ、公認クロノメーター
仕様:日付表示、時、分、秒、自動ヘリウムエスケープバルブ、両面無反射コーティングサファイアクリスタル風防

 パトラビ スキューバテックは、オフィシャルタイムキーパーが正式に決定した2016年、カール F. ブヘラから代表選手、監督、コーチ、サポートメンバーに贈呈されたモデルです。スイスサッカー協会(SFA)とコラボレーションしたモデルはベゼルにSFAのロゴを入れ、スイスのナショナルカラー赤をアクセントに使用したユニークなデザインです。ダイヤルをよく見ると選手がボールをキックした姿がモチーフとなって細かいパターンを描いています。機能的にも500m防水と本格ダイバーズウォッチ仕様に製造されており、タフなシーンでも耐えられる頑丈なケースが存在感を示します。

 キャンペーン対象コレクションのパトラビ スキューバテックはこのSFAモデル以外にも多くのバリエーションがあります。特徴的なのはベゼルやリューズのブルーカラーでしょう。これは創業地であり今もブランドにとってのホームタウンであるルツェルンの州旗に使われている特別な色ですので、他とは違う自分だけのスタイルを求める人にはぜひ手に取っていただきたいモデルです。

「A Single Second Can Change History ― わずか1秒でも歴史を変える」1分1秒がいかに大切かを理解する時計メーカーとアスリートたち。カール F. ブヘラはスイス代表チームの健闘を日本から祈るとともに、全てのアスリートたちが4年間待ち続けた大舞台で最高のパフォーマンスをすることを楽しみにしています!

ロレックスはこのユニークな隕石 “Pen Pei”を含む新しいグリニッジII時計を発売しました

今年のバーゼル国際時計&ジュエリーショーで、ロレックスはこのユニークな隕石 “Pen Pei”を含む新しいグリニッジII時計を発売しました。黄土色の表面のデザインと象徴的なベゼルは異なるスタイルを作り出します。同時に、この時計は大陸間旅行用に設計されており、伝統的な時針、分針、秒針に加えて、24時間針と双方向24時間回転目盛を備えています。 24時間針は、最初のタイムゾーンの基準時間(居住時間など)を示します。これは、反対の外側のリングスケールで読み取ることができます。旅行者はダイヤルの伝統的な指標を通して現地時間を学ぶことができます。

           オーカーダイヤルごとに異なる光の質があり、独自のロレックスの時計ダイヤルは時計をより見分けやすくします。アワーマーカーと針は、長持ちする18カラットの金で作られています。ロレックスは、各自の工場で各ロレックスダイヤルを設計し製造しています。

         この時計は、巧妙に設計された自動調整式タイムホッピングポインタを備えているため、分針や秒針の動きに影響を与えることなく、装用者が簡単に針を巻くことで時間を調整することができます。したがって、旅行者が出発時刻とロケーション時刻を同時に読み取ることができるときはいつでも、正確な操作を確実にしてください。

        ロレックスは、高品質の18Kゴールド合金を開発するための専用の鋳造所を持っています。金、ピンクゴールドまたはホワイトゴールド:銀、銅、プラチナまたはパラジウムの異なる量を混合することによって、さまざまな種類の18Kゴールドを抽出することができます。すべての原材料は高純度の金属で作られています金が形成される前に、それは自動実験室の最先端の機器によって慎重にテストされなければなりません、そして各プロセスは細心の注意を払っています。生産開始以来、完璧を追求することはロレックスの一貫した主張です。

        ムーブメントは10の特許を備えており、約70時間のパワーリザーブを備えたChronergy脱進機システムを備えています。 3285キャリバーは、すべてのロレックスコンスタントコアコアと同様に、スイスの公式時計で認定されています。これは、スイスの精密時計試験センター(COSC)を通過した精密時計に授与されます。

カール F. ブヘラ マネロ オートデイト Ref.:00.10908.08.13.01

ケース径:38.00mm
ケース厚:8.75mm
ケース素材:ステンレススティール
防水性:3気圧
ストラップ: ルイジアナ産アリゲーター、ステンレススティール製ピンバックル
ムーブメント:自動巻、Cal.CFB 1965、毎時28,800振動、42時間パワーリザーブ、25石
仕様:時・分・秒・日付表示

 2019年5月9日にニューヨークで開かれるハリウッド映画「ジョン・ウィック: パラベラム」のワールドプレミアには、大勢のセレブリティーたちが一堂に会しました。ブランドフレンドでもあるチャド・スタエルスキー監督をこの最新作でもサポートしている、スイスの時計マニュファクチュール、カール F. ブヘラも登場します。車好きで殺し屋のジョン・ウィックをめぐるこれまでの2作品に続き、第3作(ジョン・ウィック: パラベラム)でも再び、ルツェルンの時計マニュファクチュールのタイムピースが、ローレンス・フィッシュバーン、ハル・ベリーとキアヌ・リーブスの手首で時を刻みます。

 第3作でも元殺し屋のジョン・ウィックにとって引退はまだ遠い夢です。それもそのはず、今回は彼の命に1400万ドルの賞金がかけられています。誰にも頼らないのが殺し屋の常、でも今回もマネロ オートデイトは信頼できるパートナーです。シルバー文字盤と黒いレザーストラップを持つ、時代を超えたクラシックなモデルはジョン・ウィックが愛してやまないフォード・ムスタングが登場した年代、つまり1960年代のデザインにインスピレーションを受けています。直径38mmのステンレススティールケースのデイト付き3針モデルでは視線が本当に大切なことに注がれ、信頼性の高い自動巻キャリバーのおかげで、時計は常に行動を起こす準備ができています。42時間パワーリザーブですから、ジョン・ウィックを演じるスーパースターのキアヌ・リーブスが時計をしばらく外しても大丈夫、でも彼にとっては息をつく暇もないでしょうが…

 ハル・ベリーが演じるソフィアには女性らしさと冷酷なアクションが共存しています。徹底的な役作りをしたので、マネロ ペリフェラルが彼女にしっくり合っているのも納得できます。ベゼルに60個のダイヤが施されているこのエレガントなタイムピースは、女性らしいディテールとパワフルなメカニックを合わせ持ちます。直径40mmのステンレススティールのケースは、ペリフェラルローターを備えた 自社製自動キャリバーCFB A2050を搭載。これこそ、時計マニュファクチュール、カール F. ブヘラの職人技と革新力の明白な証です。さらに、コニャックブラウンのマザーオブパールの文字盤上にきらめくスモールセコンドと日付は、たとえ状況が困難なときでも常にはっきりと表示されます。

 マネロ オートデイトおよびマネロ ペリフェラルの両モデルは、「ジョン・ウィック:パラベラム」に登場したバージョン以外にもバリエーションがあります。これらのモデルは、世界中のカール F. ブヘラブティックおよび選ばれた正規販売店でご購入いただけます。そして、アクションスターの方にも、スイス「ルツェルン生まれ」の時計マニュファクチュールの技術を愛する方にもご満足いただけることでしょう。

クストス チャレンジ シーライナー クロノ ポルトフィーノ CVT-SEA-CHR-PORT CP5N BLST

クストス チャレンジ シーライナー クロノ ポルトフィーノ CVT-SEA-CHR-PORT CP5N BLST

Ref.:CVT-SEA-CHR-PORT CP5N BLST
ケースサイズ:縦53.7mm×横41.0mm
ケース素材:ステンレススティール(ブルーPVD)
ストラップ:ラバー
防水性:100m
ムーブメント:自動巻き
仕様:時、分、秒針、日付、クロノグラフ(クロノグラフ秒針、30分積算計)、サファイアクリスタル風防、ネジ込式リュウズ(グレード5チタン、クラウンラバー)
限定:世界限定50本

 「チャレンジ シーライナー クロノ ポルトフィーノ」は、海を愛する人の精神や洗練された芸術にも通ずるヨットの世界を体現しています。地中海に暮らす人々の爽やかな気風、大海原の魅惑的な開放感、セーリングやクルーズのアクティブ感、そしてポルトフィーノならではの体験など夢のような時間を融合しています。

 「チャレンジ シーライナー クロノ ポルトフィーノ」は、その美学においても技術においても、チャレンジ シーライナー コレクションを真に継承するモデルとなっています。

 比類のない技術力を誇る自動巻きムーブメントは、立体構造になっており、ウッドデッキ、ムーブメント、クロノグラフ積算計やアプライトインデックスなど機能美が創り出す3層構造の奥行きが、陰影の見事なダイアルを作り出しています。またケースの側面、背面にはサファイアクリスタルの窓もあることから、どの方向からも光を取り込み、海底を照らす光のように明るく、美しい海の世界観が見事に創り出されています。またローターには、グレード5チタンとタングステン88®を組み合わせた素材が用いられており、高効率な巻き上げを可能にしています。

 不変の独創性というクストスの理念を常に忘れず、「チャレンジ シーライナー クロノ ポルトフィーノ」は、ラグジュアリーなヨットの美意識を見事に表現した新基準を打ち出しています。

ジャガー・ルクルト ランデヴー・ムーン・セレニティ Q3522480

ジャガー・ルクルト ランデヴー・ムーン・セレニティ Q3522480

Ref:Q3522480
ケース径:36.0mm
ケース厚:10.5mm
ケース素材:ピンクゴールド
防水性:3気圧
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:自動巻き、Cal.935(自社製)、毎時28,800振動、40時間パワーリザーブ、41石
仕様:時・分表示、ムーンフェイズ、ランデヴー・インジケーター、ブルーサテン仕上げダイアル、124個のダイアモンドをセット(計1.31カラット)、シースルーケースバック

 ブルーカラーが全体を彩るランデヴー・ムーン・セレニティは、マザー・オブ・パール製ムーン フェイズがサテン仕上げの天体図の上に優美な姿を現します。魅惑的なブルーのインナーダイヤルには、繊細なゴールドの半球が光を受けて煌めき、星座が広がる夜空を再現します。ランデヴー・ コレクションを象徴するフローラル数字はサンレイサテンブラッシュ仕上げのダイヤルの下半分に姿を現し、円形のアーチを形作りながら、夜空で繰り返される壮麗な星々のスペクタクルへと誘います。

 ベゼルとリューズを飾る62個のブリリアントカットダイヤモンドは一粒一粒が厳選され、正確に定められた位置にセッティングすることで全体の美しい均衡を生み出します。気まぐれな蝶のように、ミステリアスな星が動いて告げる次の約束の時間。アクセントを添える愛らしい星は、タイムピースの名でありコレクションの名でもある「ランデヴー」が、まさに「約束」を意味することから付けられたことを思い出させてくれます。ランデヴー・ムーン・セレニティの心臓部を動かすのは、精密を誇る機械式自動巻ムーブメント、ジャガー・ルクルト製キャリバー935です。265点の構成部品からなるムーブメントはサファイアクリスタル製ケースバックから眺めることができます。ケースバック同様、正面からも外観美が楽しめるピンクゴールド製ランデヴー・ムーン・セレニティは、星々を道連れにし、旅へと誘います。精巧なラインから洗練を極めたフォルムや素材に至るまで、確固たる 現代的なスタイルを掲げるランデヴー・ムーン・セレニティには、ジャガー・ルクルトの希少なクラフトマンシップ(メティエ・ラール®)の数々が見事に組み合わされています。

ジャケ・ドロー アトリエ・オブ・アート コレクション J005033321

ジャケ・ドロー アトリエ・オブ・アート コレクション J005033321

Ref.:J005033321
ケース径:43.00mm
ケース厚:12.06mm
ケース素材:18Kレッドゴールド
ストラップ:手縫いのブラックアリゲーター、18K レッドゴールドの美錠
防水性:3気圧
ムーブメント:自動巻き、Cal.JAQUET DROZ 2653.P、68時間パワーリザーブ、30石、毎時28,800振動
仕様:オフセンターの時分表示、ライオンの細密画を施したブラックカラーの”高温焼成”エナメルダイアル
限定:世界限定28本

  ジャケ・ドローの世界観をベースに、職人の技術がそれぞれのタイムピースに一層独特な趣をもたらしています。ブラックカラーの“高温焼成”エナメルをベースとした細密画によって、描かれたモチーフはかつて類を見ないほどの奥深さを漂わせて、ライオンを文字盤から浮かび上がらせています。その仕上がりは、色彩および、現代性が融合したブラックエナメルダイアルと、ジャケ・ドローの職人の手作業による鮮やかな細密画が織り成すデザインの見事なコントラストを表現しています。

  全てのタイムピースには、アトリエ・オブ・アート証明書が添えられます。28本それぞれの製作に携わった職人が、その証明書に製作に用いられた装飾工芸技術を詳細に記述しています。職人の誇りと貴い技術が、「驚愕の芸術」を継承するジャケ・ドローの壮大な歴史に、プティ・ウール ミニット ライオンで新たな1ページを刻んでいます。

フォルティス フリーガープロ JP 704.21.11JP

フォルティス フリーガープロ JP 704.21.11JP

Ref:704.21.11JP
ケース径:41.00mm
ケース厚:10.76mm
ケース素材:SS
防水性:10気圧
ストラップ:カーフ
ムーブメント:自動巻き、Cal.ETA2836-2、毎時28,800振動、約38時間パワーリザーブ、25石
仕様:時・分・秒表示、デイデイト表示、時・分針とアプライドインデックスにはスーパールミノバ、両面無反射サファイアクリスタル風防、シースルーケースバック
限定:日本限定

 この「フリーガープロ JP」は、1987年のブランド創立75周年の時に製作され、30年にわたり人気を集めてきた「フリーガークラシック」シリーズの後継機として、2016年に刷新されたフォルティスの「フリーガープロ」シリーズに誕生した日本限定仕様の新作です。基本仕様はベースモデルの「フリーガープロ」と同様で、ETA2836-2を搭載した直径41mmのコンパクトなケースや、シースルーバック、両面無反射サファイアクリスタル、フォルティスのロゴマークの王冠の部分で象った握りやすいリューズデザインといったフォルティスのDNAを継承したパイロットウォッチです。

 日本仕様の特徴はダイヤルにあります。剣形の針や、時・分針とインデックスに施したスーパールミノバのグリーンの配色に、初代フリーガークラシックの長く愛され続けてきたデザイン要素を取り入れているため、新作でありながらフォルティスらしい伝統的な航空スタイルとなっています。従来スタイルと異なるのは時間の読み取りを重視した長く太いアプライドスタイルのバーインデックスです。時・分針が剣形であるため、シンプルなデザインの中にもバーインデックスとの分離がはっきりとしています。日付表示は敢えて搭載していません。限りなくシンプルで、計時に特化した、次の100年に向けた、フォルティスの“定番中の定番”となるモデルです。

ブライトリング クロノマット JSP ローマン インデックス リミテッド

ブライトリング クロノマット JSP ローマン インデックス リミテッド

ケース径:44mm
ケース素材:ステンレススチール
ストラップ:ステンレススティール製パイロットブレスレット
防水性:200m
ムーブメント:自動巻き、クロノグラフ、Cal.ブライトリング01、70時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)、47石
仕様:時・分・秒・日付表示、ドーム型両面無反射コーティング済みサファイアクリスタル

「クロノマット」は、パワフルで独自性にあふれるデザインであらゆるパフォーマンスを合わせ持っています。精度、耐久性、視認性、機能性、防水性能を備え、さらに最高の耐久性と信頼性を実現した、ブライトリング自社開発製造キャリバー01を搭載。重厚で気品あるケースのライン、独特なインデックスを備えた逆回転防止型ベゼルなど、パワーとエレガンスを融合した迫力に満ちたその存在感は、独自性にあふれるデザインを愛する人々を魅了します。

  このブライトリング哲学を完璧に体現した「クロノマット」の誕生35周年を記念し、その魅力を凝縮した日本向けスペシャル・エディションが登場しました。クロノマット JSPはスポーティーなローマンインデックス仕様の限定モデルです。

  1984年の初代クロノマット誕生時に創案され、2004年に登場した“エボリューション”まで続いたライダータブ付きのサテン仕上げベゼルを採用。本作はクロノマットの魅力を凝縮した日本に向けたスペシャル・エディション、クロノマット JSPのスポーテイーなローマンインデックス仕様の限定モデル。畜光塗料を配した独自のインデックスにより、昼夜を問わず最高の視認性を実現。サファイアクリスタルケースバックからは、搭載する自社製キャリバー01の美しいムーブメントを見ることができます。文字盤はブラックのみ。抜群の仕上げを誇る44㎜ケースは200m防水。

ジャガー・ルクルトランデヴー・ムーン Q3578430

ランデヴー・ムーン

Ref.:Q3578430
ケース径:34.00mm
ケース厚:9.56mm 
ケース素材:ステンレススチール
ストラップ:ブルーレザー
防水性:5気圧 
ムーブメント:自動巻、Cal.925A/1、約40時間パワーリザーブ
仕様:時、分、秒、ムーンフェイズ、ギョーシェ彫りが施されたシルバーダイヤル、ダイヤモンド107個(0.7カラット)

誕生以来、一目でそれと分かるランデヴー・コレクション特有のデザインコードは今も変わりありません。ランデヴー・コレクションと聞けば、60個のブリリアントカットダイヤモンドを隙間なくあしらったベゼルを思い浮かべる方もいるでしょう。背景は完全なシンメトリーで、インダイヤルには47個のより小さいダイヤモンドがセットされています。ダイヤルのギョーシェ彫りによる立体感と、素材とダイヤモンドの融合が絶妙な調和を見せています。繊細な美を体得しているエキスパートたちが、ひとつ屋根の下でそれぞれ時間を費やし、ギョーシェ彫りを施したマニュファクチュールの究極モデルを生み出しています。

 まったく同じでも、まったく違うものでもない… 有名なランデヴー・ムーンの新しい解釈はそうした印象を与えます。この繊細なタイムピースは、絶えず技術を磨き続ける熟練時計職人やジュエリー職人に宿る新鮮なインスピレーションをイメージさせながら、極めて女性らしい時を演出します。

ワン&ツー オープンワーク デュアルタイム 423809250

ワン&ツー オープンワーク デュアルタイム 423809250

Ref.:423809250
ケース径:38mmまたは42mm
ケース素材:18Kレッドゴールド
防水性:3気圧(30m)
ストラップ:ブラウンアリゲーターまたはグレークロコダイル、18K レッドゴールド製尾錠
ムーブメント:自動巻き、Cal.SMA02、52時間パワーリザーブ
仕様:時、分、秒(スモールセコンド)表示、レトログラード式デイトおよび9時位置にデュアルタイム表示、オープンワークダイアル(マットブラック仕上げ)、ハートシェイプハンド
限定:各ケースサイズ20本